【「人の振りみて我が振り直せ」について】#150

先日、継続でコーチングをさせて頂いているOさんとのセッション、
仕事の上で、どうしても一歩踏み出すことができない事があるとの話でした。

今後、大きく飛躍するためにも、ここは一歩を踏み出し乗り超えたいとの思いはあるものの、
どうしても動き出せずにいたようです。

その1点をテーマとして扱い、
・それを達成したい理由はなにか?
・達成した時、どのようになっているか?
・それをした時のメリット、デメリットは何か?
・それをしなかった時のメリット、デメリットは何か?
・それをした時に相手はどう思うか?それを相手の立場に立った時に自分ならどう思うか?

深くまで一緒に考えました。

90分間考え抜き、
僕から「できそうじゃないですか!?」
Oさん「やれそうです。やってみます!」その返答。

そして2日後、Oさんよりメールを頂き、
「宿題にしていた例の件、できました。
結果はどうであれ、まずは行動できた事がすごくよかったです」
との報告を頂きました。

すごい!って思いました。

今までどうしても渋って一歩踏み出せずにいた事、自分には難しいと思っていた事に対して、コミットしてやり遂げてしまう勇気と行動力。
居心地がいいとはいえないゾーンへ働きかけたことで一層大きな飛躍をされるのだと思います。

そんなOさんの振りを見て、我が振りを見直してみました。

人に言うのは簡単。
でも自分がやっていないと、全く説得力がないと思います。

Oさんの姿に僕自身を振り返るきっかけを頂きました。

・やると決めた事ができているか?
・目標達成にこだわって、やり抜いているか?
・今できる事をだれよりもやっているか?

できている事もカイゼンが必要な点も多々見えてきました。

こういった他者からよい影響を頂きながら、切磋琢磨できる環境が大好きです。
▼「人の振りみて我が振り直せ」という言葉を心にとどめ、これからも我が振りをただしていこうと思います。



メルマガ登録フォーム

梅田智也のメールマガジン「生産性を倍増するために・・・」の登録フォームです。

※登録されると1通目に仮登録メールを送信します。
その中のURLをクリックすると、本登録になります。
仮登録メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です



コメント


認証コード7867

コメントは管理者の承認後に表示されます。