【体の使い方ひとつを変えてみる】#164

こんばんは。

数日あいてしまいましたが、
状態管理の3つ目のポイントについて書きたいと思います。

1つ目は、「焦点」でした。
【どこに「焦点」を向けているか?】#162

2つ目は、「言葉」。
(【日々、自分に言い聞かせている言葉が状態を作る】#163

そして、3つ目は、
「体の使い方」です。

元気のない人、落ち込んでいる人を観察してみると・・・
・肩が落ち込んでいる。
・頭が落ちている。
・背中が丸まっている。
そんな体の使い方をしている人がほとんどではないでしょうか?

これでは、呼吸が浅くなってしまい、
脳や全身への酸素が少なくなると、思考や行動もにぶってしまうのは当たり前です。

自分自身、「今日は元気がでないな」って思っている時こそ、
こんな体の使い方をしている事がほとんどです。

そんな時に、あえて上を見るようにしています。
・上をみて、
・肩をはり、
・背筋を伸ばせば、
自然と大きく呼吸が出来るようになり、なんか元気がでてきた気分になります。

また、
・座っていたら立ってみたり、
・立っていたら走ってみたり、
・走っていたらジャンプしてみたりと、
少し体の使い方変えるだけで、気分を大きく変える事ができます。

なんか集中できない時など、一度立って、深呼吸してみて、5分ぐらい散歩してみてください。
一気に集中できるようになります。
それでもダメな場合は、ストレッチしてみてください。

深呼吸する時、ラジオ体操みたいに、手を大きく広げてみてください。
元気が出ないと時は、鏡に向かってコマネチしてみてください。
落ち込んだ時は、思いっきり20mぐらい全力疾走してみてください。

なんかよくわからないけど、元気になります。

体の使い方ひとつ、体の動きひとつ変えるだけで、
自分の気分や状態を一気に変えることができます。

是非、状態管理のためにいろいろな体の使い方をしてほしいと思います。

状態管理の3要素
「焦点」を変える、「言葉」を変える、「体の使い方」を変えるは、
どれもとてもシンプルで、誰でもできる事です。

自分の状態がよくなれば、リラックスして集中する事ででき、
生産性をあげることができるので、結果か成果をあげることができるでしょう!!

一度試してみてはいかがでしょうか?

という僕も、このようにブログを書いている時、
行き詰まる事が多々ありますので、
その際は状態管理を気をつけて進めていこうと思います。

本日も最後までお付き合い、ありがとうございました。



メルマガ登録フォーム

梅田智也のメールマガジン「生産性を倍増するために・・・」の登録フォームです。

※登録されると1通目に仮登録メールを送信します。
その中のURLをクリックすると、本登録になります。
仮登録メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です



コメント


認証コード1881

コメントは管理者の承認後に表示されます。