【Time? or Money?】#165

タイトルの通り、時間か?それともお金か?について、
今日は書きたいと思います。

以前、こんな選択に悩んだ事があります。

①友人やクライアントとの待ち合わせ時間まであと30分。
 カフェに入ってタスクをこなすか?本屋で立ち読みして時間をつぶすか?
 カフェに入れば、タスクを少しでも進める事が出来ますが、コーヒー代がかかってしまう。
 本屋であれば時間を潰せ、お金はもかからない。
 どちらにしようか?

②大阪から名古屋へ出張。
 新幹線で行くか?バスでいくか?
 新幹線なら1時間程度で快適にいけるがお金がかかる。
 バスであれば、3時間程度と時間はかかるが、ほぼ半額で行ける。
 どちらにしようか?

こういった時間をとるか?お金をとるか?という選択は、
日々の生活の中でたくさんあります。

こんな時、いわゆる「できる人」「成功者」と言われる人は、時間をとります。
(いろんな本に書いてある通り・・・)
「時間をお金で買う」という感覚を持っているそうです。

ですが、以前の僕はこんな感じでした。
・お金より時間が大切なことはわかっている。
・うまく言っている方々が時間を優先される事もわかっている。
・うだうだ言わず、時間を優先すべきなのもわかっている。
・でも・・・お金って大事。

とぐるぐる考え、結局お金がかからない事を選んでいました。

ですが、下記に書く様な考え方をしだしてから、
あまり抵抗なく、お金より時間を選ぶことが出来るようになってきました。

その考え方とは、
▼時間に値段をつける、という事です。

以前、上記の②の選択に迫られた際、新幹線を選んだ時の話です。
新幹線を選んだ事で、バスより3000円おおくかかりましたが、2時間早く移動できました。

その時、
▼この2時間で、3000円以上価値がある事をしよう、と決めて行動しました。
すると、時間をムダにする事なく、集中でき、一気に仕事を進めることができました。
普段では、なかなかないぐらい生産性を高める事ができたんですね。

これだけ生産性を高める事ができたのは、
・時間に値段をつけ、
・それ以上の価値ある事をしようと決めて集中したからです。

バス移動を選択していたら、時間に値段を付けることはなく、
だらだらとした時間を過ごしていたでしょう。

このような効果がでるのであれば、
お金より、時間を取るべきだと思い、
今では、ある基準を上回らない限り、時間を優先できるようになってきました。

本来であれば、
この一瞬一瞬でも、価値ある時間は過ぎていっているので、
常に価値ある事に全力で取り組むべきなんでしょう。

''「常に全力」というのは、今一番大切にしていることであり、
一番の課題でもあります。''

だからこそ自分の時間の価値を意識して、
その時間の価値以上の物をアウトプットできるように行動できればと思っています。

皆さんは、どんな考え方で、「お金」or「時間」を選択していますか?
それぞれのお考えをシェアして頂ければうれしいです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。



メルマガ登録フォーム

梅田智也のメールマガジン「生産性を倍増するために・・・」の登録フォームです。

※登録されると1通目に仮登録メールを送信します。
その中のURLをクリックすると、本登録になります。
仮登録メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です



コメント


認証コード7613

コメントは管理者の承認後に表示されます。