なんでもやってみなはれ #171

=====================

「わかりません。」と一言。

=====================

ここ最近、暑いのでよくカフェに行き、涼んだり、休んだり、時に仕事をしたりします。

先日入ったカフェでの出来事です。

よくカフェではなかったので、店員さんに「この店で利用できるWi-Fiはないか?」と質問しました。

すると、店員さんは「わかりません」と一言。

大学生らしい子だったので、おそらくWi-Fiなど使わないのでしょう。(スマホはモバイル網でインターネットアくセスできますし。)Wi-Fiについて知っている事、使える事は、彼女にとって大きな問題ではなかったのかもしれません。

===================

なんでもやってみなはれ

===================

ですが、今の時代カフェでWi-Fiを使う方を増えていると思いますし、外国人観光客にとっては、必需品のはず・・・彼女自身もそのような質問をされたことは1度や2度ではないはずだと思います。

だとしたら興味をもって、
「Wi-Fiってなんだろう?」
「どうやって使うんだろ?」
「スマホでも使えるのかな?」
と一度試してみるといいと思います。

お客さんに質問に質問されたとしても、
「私も試してみたんですが、⚫︎⚫︎と⚫︎⚫︎はこうゆう方法でアクセスできます。一度試してみてください」と説明する事ができます。

そんな説明を笑顔でされれば、お客さんもうれしいですし、また来たいな、って思う人も増えてくるでしょう。
そもそもお客さんがいい接客をされて、うれしく思う姿を見る事自体が、彼女に幸せに繋がるので、「トク」しかないですよね。
(リピーターがつけば、お店の売り上げに貢献できる事にもなりますしね。)

このようにして人は魅力的になっていくのだと思います。

▼「興味をもつ」→「とりあえずやってみる」→「経験ができる」→「その経験がストーリーとなる」→「語れるストーリーが1つずつ蓄積さて魅力的な人になる」

こんなサイクルができてくるのではないかと思います。

そんな事をいう僕自身もとりあえずやってみた事は大小たくさんあります。
ここ2、3年ですと、

・朝活をやってみたり、
・セミナーをやってみたり、
・ヒッチハイクをしてみたり、
・(その後調子に乗り)お金をもたずにヒッチハイクをしてみたり、
・自分のWebサイトを作成してみたり
・このメルマガもそうです。

全然うまくいかなかった事もあれば、
結果的に、能力が高まり、仕事になっている事もあります。

ですが、振り返るとどれもやってみたからこそわかったことがたくさんあるので、「やってよかった」って思います。

▼アンテナを高くもち、

▼すべて興味関心をもち、

▼やてみなはれの精神でなんでもトライしてみる事がいいのではないかと思っています。

▼自分には関係ない、って思っている事ほど、
以外に大きなヒントが隠されていたりするんじゃないか、とも思っています。

そんな事を振り帰ったカフェでの出来事でした。

それでは、今日もよい1日をお過ごしください。



メルマガ登録フォーム

梅田智也のメールマガジン「生産性を倍増するために・・・」の登録フォームです。

※登録されると1通目に仮登録メールを送信します。
その中のURLをクリックすると、本登録になります。
仮登録メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です



コメント


認証コード3360

コメントは管理者の承認後に表示されます。