小さくすぐやる #172

すぐやる

=====================

小さくすぐやる

=====================

周りを見渡した時に、
うまくいている人、どんどん成長している人は、
とにかくフットワークが軽いですよね。

・本で読んだ事、
・人から教えてもらった事、
・依頼されて事、
・頼まれた事、

などの対応がとにかく早い。

僕の周りにも、そんな感じでとにかく行動が早い人はたくさんいて、
いつも関心しながら、学ばせてもらっています。

そんな「小さくすぐやる事」のメリットについて考えてみました。

===================

「小さくすぐやる事」のメリットとは?

===================

①時間を無駄にしない。
 すぐやるから、「うーーん」って考える時間がなく、時間を無駄にしないですよね。

②信頼される。
 「あいつは言ったらすぐやるから大した奴だ」って思ってもらえる。
 この繰り返しが大きな信頼につながりますよね。

③やりながら学べる。
 経験こそ一番の学び。
 百聞は一見にしかず。
 百見は一体験にしかず。です。

④語れる事が増える。
 自分がやった事であれば語れます。
 小さくどんどんやる人は、その分語れる事が増えますよね。

⑤大きな失敗を避ける事ができる。
 小さくすぐはじめるので、大きな失敗のしようがありません。
 もしあったとしてもかすり傷程度の失敗。
 痛くもかゆくもないですよね。

===================

でも、一番のメリットはこれだと思います。

===================

「失敗をする事ができる事」です。

繰り返します。

「小さくすぐやる事」のメリットは、「失敗する事ができる事」です。

僕らの生きている社会には、「完璧」なんてものは存在しないですよね。

だからこそ、
学んだ事から、小さく初めて、経験しながら、勉強していくしかないんです。

時に失敗する事もあります。
でもその失敗の経験こそが一番大きな学びになります。

そもそも「失敗がない」というのは、=「挑戦していない」って事。
挑戦するから、失敗がありますよね。

なにもしない事は、楽です。
でもその中には、「学び」「成長」「変化」など絶対に存在しません。
だからこそ、学んだ事から、わかったことから、まず小さくやってみる。

あたかも科学の実験だと思って、
一度やってみて、結果をもとに検証をしていく、そんな遊びの感覚を持って
面白半分で、でも真剣にやってみる事が一番かと思います。

▼そう考えると、一番侵してはならない失敗とは、「失敗しない事」なのかもしれません。。。

ではでは、
金曜に夜も良い時間にしてください!



メルマガ登録フォーム

梅田智也のメールマガジン「生産性を倍増するために・・・」の登録フォームです。

※登録されると1通目に仮登録メールを送信します。
その中のURLをクリックすると、本登録になります。
仮登録メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です



コメント


認証コード7548

コメントは管理者の承認後に表示されます。