目標達成の鉄則 その① #179

目標達成の鉄則 その①

ここ最近、
お仕事の依頼をたくさん
もらえるようになってきました。

来月には滋賀県の自治体様にて、
コーチングに関する研修をする事になり、
着実に成果もでてきています。

本当にお陰様です
ありがとうございます。

さて、上の書いたことは単なる外界に現れた結果であって、
結果には必ず原因がある、
そのように思っています。

僕が、一番最初に取り組んだこと。

それは
▼「超」具体的な目標を定めることです。

目標の鉄則①は、
『目標は、「超」具体的に!』です。

しっかりと「焦点」を定める事です。

====================

ふわっとした目標からは、
ふわっとした行動、
ふわっとした成果しかでない

====================

例えば、マラソンを例にあげ、
AさんとBさんの2人がいます。

・Aさんの目標は、「いつかフルマラソン完走したい」

・Bさんの目標は、「3ヶ月後のマラソン大会でフルを6時間以内に完走したい」

だとします。

この後の2人の行動について、想像してみてください。

おそらくAさんは、
たまに時間がある時に、
3kとか5kとか、
気分がいい時は、10k走ったりするでしょう。

ですが、目標がふっとしているので、
それに対して、戦略を立てることができず、
たまに時間がある時に走る、という感じになります。

つまり、行動がふわっとして、
そこから生み出される結果もふわっとします。

Bさんの場合、
3ヶ月後にフルマラソン6時間以内で完走なので
目標が明確です。

僕のような素人でも、
・じゃあ1ヶ月後までに、いくら時間がかかってもいいから42k走れる体を作ろう
・2ヶ月後までには、8時間かけて、42k走れるようになろう
・3ヶ月後までに、6時間かけて、42k走れるようになろう

とざっくりでも考えることができます。
(これがベストな方法かどうかは別としまして・・・)

そのために、
月にどれぐらいの日数と時間が必要で、
そのために、時間を確保するといった計画が立てれます。

そういった感じで、目標が具体的であれば具体的であるほど、
それに向けた戦略、計画、行動がとれるようになります。

(ここについては次回のブログ「目標の鉄則 その②」で書いていこうと思います。)

これだけみても、具体的であればある程いいというのは一目瞭然です。

だからこそ、まずは「超」具体的な目標が必要です。

====================

ポイントは、数字!
いつまでに、何をどのぐらい

====================

ポイントは、やはり数字です。

①いつもまでに(期限)
②何をどのぐらい(量で測れる目標)

シンプルにまずこの2つ。
この2つが明確になっていれば十分です。

上のマラソンの例でもあげたよう
この2つが明確になっていれば、

「どのように?」

という戦略が立てれるようになります。

戦略と立てた後は、
行動を繰り返し、
振り返り、
経過観測をして、
カイゼンを繰り返していくと、

▼目標が達成できる習慣が身についていきます。

▼成果を出せる習慣が身についていきます。

そのためにもまず大切なことは、

▼目標を「超」具体的にする事。

具体的とは、
①「いつまでに」
②「何をどのぐらい」
をしっかり定める事です。

1点を補足をすると、

目標は
▼『どうしても達成したい目標』にしてください。

どんなに小さくても、
逆にすっごく大きくても、

それを達成することができれば、
あなたがとても満足でき、Happyになれる
そんな目標定めることがいいと思います。

・周りから与えられた目標、
・周りの目を気にしてでの目標ですと、

イヤイヤやる事になりますし、
そもそもやる気がおきなくなりますからねぇ。

※次回のブログ「目標の鉄則 その③」でもするつもりですが、
この「やる気」とか「エネルギー」というのが、
はやり目標を達成する上でとても大切になります。

だからこそ、

▼『どうしても達成したい目標』にする事は、
とても重要です。

====================

5年後、2020年の理想の1日を具体的に書いています

====================

最後にこれは、参考程度に・・・

僕は、
5年後の2020年34歳の時の
ある1日の様子を具体的に書いて、
エバーノートに入れて、1週間に1回程度見ています。

朝4:30に起きてから、
夜23:00に寝るまで、
起きてから、
・どんな匂いがして、
・何を食べて、
・誰とどんな会話をして、
・どこで、誰とどんな気分でランニングして、
・どこでどんな仕事をして、
・その時どんな、表情、雰囲気で、
・何で移動して、
・どんなメールを頂いて、
・どんな音楽でリラックス、リフレッシュして、
・どんな状態で、何を振り返ってベッドに入り寝るのか

1日のほしい生活(目標)をありありとイメージでして、
書き出しています。

なんとかして、手に入れたいと思う理想の1日です。笑

これは、5年後という少し先の目標ですが、
自分が科学者になったつもりで、
どこまでこの目標に近づくことができるのか?
検証しながら、毎日生活していくことができれば楽しいな!
って思っています。

もしよければやってみてください。
(結構面白いです。)

メンタルコーチ梅田智也のホームページはこちら



メルマガ登録フォーム

梅田智也のメールマガジン「生産性を倍増するために・・・」の登録フォームです。

※登録されると1通目に仮登録メールを送信します。
その中のURLをクリックすると、本登録になります。
仮登録メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です



コメント


認証コード4292

コメントは管理者の承認後に表示されます。