どんな才能や能力よりも #196

ダウンロード

私は、まだ20代で、
人間としても、全くの半人前です。

ですが、これから、
短かな人、ご縁にあった方を、
もっと大切にしたいと思いますし、
貢献していきたいと思っています。

それを通じて、
自分の1回きりの人生を豊かにしていく事ができれば、
と思っていますし、
毎日ワクワクしながら日々生活したいなぁとも思っています。

そんな視点を持って、
自分以外の方から、
人として大切な事を教えて頂き、
学び、実践して・・・
少しでも成長できればと思っているのですが。

付き合う方が大学生~60代、70代と多種多様になり、
今一度とても実感している事があります。

それは、
どんな才能や能力よりも、『人としてのあり方』を大切にしたい
という事です。

つらつら頭の中にある思考を吐き出していきます。

▼挨拶は、やっぱり大きな声ではっきりと。

▼ありがとう。ごめんなさい。を力む事なく、自然と言えるように。

▼人の話をしっかり聴く。聞いているフリではなく、意識してしっかり聴く。

▼うなづきや相槌はあるか?
相手の立場に立つと、うなづき相槌があるだけで、話し易さは大きく変わってくるので、まず自分がする。

▼興味、関心があるか?
まずは自分が興味関心をもって、相手と接し、理解する事。

▼「素直」が一番。素直に聞いて、素直にやってみる人がやっぱり伸びる。

▼心から感謝できているか?
今の自分があるのは、今まで起こったすべての出来事、出会ったすべての人の「お陰様」。
何事にも感謝。

▼出し惜しみをしない。
どんどん出して、与える精神を持ち続けるように。

▼小さな事は気にしない。
世の中には色々な人がいるので、小さな事は気にせず受け入れる。

▼まず、自分。
どれだけ一生懸命頑張っても相手は変えられない。
一生懸命自分を変える事に焦点をあてる。

▼当たり前の事を当たり前にやる事。

頭の中にあるものを書き出してみましたが、

こうした人としての「あり方」は、

どれだけ才能があり、周りをあっと言わせるようなすごい事ができる事より
どれだけ能力があり、周りを魅了するような物が生み出せる事よりも

『重要で大切な事』ではないかと思います。

そして、
その『あり方』をベースにもちながら、
持ちうるすべてのエネルギーを
日々使い切きながら全力で生きている人が
人を魅了し、大切にされ、応援されているように思います。

そして、より『豊かな』に生きているように思います。

(ここでいう豊かとは、経済的な部分のみならず、
精神的、感情的に満たされていて豊かという意味です。)

私自身、さらに改めるという意味でも、
今日は、『あり方』について書いてみました。

ではでは、
すばらしい金曜の夜をお過ごし下さい。

今日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。



メルマガ登録フォーム

梅田智也のメールマガジン「生産性を倍増するために・・・」の登録フォームです。

※登録されると1通目に仮登録メールを送信します。
その中のURLをクリックすると、本登録になります。
仮登録メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です



コメント


認証コード9399

コメントは管理者の承認後に表示されます。