ガンガン尖っていこう! #197

ガンガン尖っていこう!

『謙虚』
という言葉があります。

とても大切な姿勢だと思います。

とりわけ、
すごい経験や実績を持たれている
人生の大先輩のような方が、
とても謙虚で、
私のような人間の話を親身に聞いてくれたり、
適切なアドバイスをくれたりすると
感動すら覚えます!!

▼『実るほど、頭を垂れる稲穂かな』

という言葉があるよう

立派であればあるほど、
出来た人であればあるほど、
とても謙虚な方が多いと思います。

ですが、

・・・・

ですが

・・・

ですがです!!

この『実るほど、頭を垂れる稲穂かな』という言葉を聞くと、
思う事があります!!!

▼稲穂はしっかり成長し、実っているからこそ、その重さで頭を垂らします・・・

逆に言いますと、

▼苗の状態や大きな実を付けるまでは、頭を垂らす事すらできません。
(そもそも垂らす頭すらありません汗)

そのような垂らす頭すらない状態の時、
何を考えるべきか??

それは、

▼『しっかり上へ上へ伸びて、実をつける事です』

2年前、メンターの一人にこんな事をいわれた事があります。

▼「君もっと尖ったほうが、おもしろいよ!」

当時の私は、正直とてもショックでした。

「謙虚すぎている」
「丸まりすぎている」
という事を暗に言われていました。

それから月日は流れ、
現在はと言いますと・・・

尖りきっているかと言いますと、
まだまだそうでもない部分はありますが、

2年前の当時の僕に比べたら、
なりふり構わず、とにかく行動したり、
時に無茶なこともしたりと
できるようはなった気がします。
(まだまだ未熟な限りではございますが・・・汗)

・先輩方に「率直」な意見が言えるようになったり、

・大きな声で自信をもって講座やセミナーに集客できるようになったり、

・月2回の講座やセミナーを毎月開催し、名古屋、東京などで遠隔地でも開催できるようになったり、

・飲み会後、そのまま帰る事なく、終電までスタバで仕事するようになったり。笑

できるようにはなってきました。

『謙虚』である事は絶対的に必要な事ではあります。

ですが、
もし謙虚すぎ、謙遜しすぎで、
本来やるべき事が出来ていないのはもったいなさすぎです。

まずは、
▼上へ上へ成長する事。
▼遠慮など一切不要です。

『ガンガン尖っていこう!!!!!』

しっかりと頭を垂れるのは、大きな実を作った後でもいい、
そのように思います。

(そもそも垂れるぐらい大きな頭を作らないと・・・汗)

2年前、メンターに言われた言葉、
とても刺さっており、今でも活きています!!



メルマガ登録フォーム

梅田智也のメールマガジン「生産性を倍増するために・・・」の登録フォームです。

※登録されると1通目に仮登録メールを送信します。
その中のURLをクリックすると、本登録になります。
仮登録メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です



コメント


認証コード4987

コメントは管理者の承認後に表示されます。