身近な方からしっかりと伝える #200

身近な方からしっかりと伝える

今月は、
3回(東京、京都、熊本)結婚式に参加させて頂きました。

大切な式に読んでいただけ、
素敵な時間を共有させていただける事は、
本当に嬉しい事です。

どの披露宴も
新郎新婦の人間性やカラーが出ており、
とてもすばらしいものでした。

高校時代や大学時代に、
一緒にバカな事もいっぱいやってきた友人が、
立派にスピーチされている様は、

とても力強く、たくましく、
かっこいいです。

特に、
両親へのメッセージは、
純真さ、素直さ、誠実さ、愛、
そして「感謝」がたくさん込められており、
第三者である私でも
胸がいっぱいになってしまいます。

(最近、一層涙もろくなった私は、
感動して、よく涙してしまいます。)

私たちは、
親、兄弟、恋人など
存在が近ければ近い程、
なかなか素直になれないものです。

(小っ恥ずかしい思いもあるのでしょう。
私は特にそうです。)

近い存在というのは、
より大切な存在でありますし、
日頃から、
感謝すべき事や、迷惑をかけてしまう事も多々あります。

だからこそ、
日頃からしっかりと
「ありがとう」と「ごめんなさい」を
伝えるべきなんでしょう。

披露宴の場で目にする
堂々としたスピーチで、
日頃の感謝を伝えている様は、
本当に輝いていますし、かっこいいです。

身近で大切な方だからこそ、
素直にしっかりと
日頃の感謝を伝える事が大切なんでしょう!

当たり前な事が、
当たり前すぎてできなくなってしまっては、
少し寂しい気もします。

日常に慣れてもなお、
「ありがとう」や「ごめんなさい」という言葉を
身近な人にこそ、
伝えていこうと思ったそんな一日でした。

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。



メルマガ登録フォーム

梅田智也のメールマガジン「生産性を倍増するために・・・」の登録フォームです。

※登録されると1通目に仮登録メールを送信します。
その中のURLをクリックすると、本登録になります。
仮登録メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です



コメント


認証コード8209

コメントは管理者の承認後に表示されます。