心の状態まで変えてしまう「ガッツポーズ」 #236

画像の説明

人は、日常生活の中、
無意識のうちにやってしまうことがあります。

▼1つは、『独り言』。

「やったぁ」「よっしゃ」とか、
「しまった」「ちきしょー」とかいった言葉を自然と投げかけています。

▼2つは、『態度や姿勢』です。

いいことがあった時の
「晴れやかな表情」や
「ガッツポーズ」、

逆に
自信がない時の、
「キョロキョロと落ち着かなかったり」、
「背中を丸めたり」など、

気づかぬところで無意識のうちにやってしまっています。

1つ目の『独り言』
2つ目の『態度や姿勢』も、
日々高いパフォーマンスを発揮していこうとした場合、
意識的に変えていく必要があります。

▼その中で今日おすすめしたいのは、『ガッツポーズ』です。

まず1つ質問です。

▼あなたは最近、いつガッツポーズをしましたか?

落ち込んだり、うまくいかない時、
怖い表情で腕組みをしたり、
地面を蹴っ飛ばしたり、
ふて腐れた態度をとったりしたりします。

▼ですが、本当は逆です。

▼そんな行動や態度をとってしまうから、
『余計うまくいかない状態』を作ってしまいます。

態度や表情、姿勢を作っているのは、人の筋肉であり、
筋肉は脳の指令で動いています。

つまり、
脳の状態がよくないので、
それが筋肉に伝わり、よくない態度、表情、姿勢をとってしまうというわけです。

そんな悪循環を断ち切る方法はなにか?

▼『ガッツポーズ』です。

なんでもいいです。

体を使ってガッツポーズをしてみてください!!!

1つの仕事をやりきった時、
「ありがとう」と言われた時、
他者に貢献できる行動がとれた時、
たとえ、うまくいったことがない場合でも結構です。

▼拳を握ってみたり
▼手を叩いてみたり、
▼胸に手を当ててみたり
▼両腕を突き上げてみたり、

小さくてもいいので、ガッツポーズをしてみてください。

それだけで、気が引き締まり、「よしっ!」という気持ちになってきます。
なぜか闘志が湧いてきます!!!!

筋肉が動き、力が入るので、
脳もしっかり働き、心にも大きな変化が現れます。

▼ガッツポーズ一つで、
自分の心の状態を、よりプラスに変えていくことができます!!!!

あなたはいつ最後にガッツポーズをしましたか?

▼毎日ガッツポーズができるそんな人生をスタートさせてみるのはいかがでしょうか?

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。



メルマガ登録フォーム

梅田智也のメールマガジン「生産性を倍増するために・・・」の登録フォームです。

※登録されると1通目に仮登録メールを送信します。
その中のURLをクリックすると、本登録になります。
仮登録メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です



コメント


認証コード3505

コメントは管理者の承認後に表示されます。