ゴールへの臨場感 #246

ゴールへの臨場感 #246

本日面会していたHさんの、
先生としている方に
より近い位置にいるために、
関東にいく!

という決断を聞き、
こんな話を思い出しました。

▼それが、
『ゴールへの臨場感を高めれば高めるほど、
自然とゴール達成へと進んでいく』

という言葉です。

よくこんな言い回しがされたりもします。

==ここから==

人は変化を嫌う動物なので、
現状に留まろうとする。

だが、現状よりも
ゴールに対して、
より高い臨場感を持つ事ができれば、
ひとたびゴールのほうへ
自然と進み出す

==ここまで==

▼つまり、
現状かゴールか
臨場感が高い方どちらか一方が選ばれるという事です。

この効果は、
人間がもともともっているホメオスタシス効果で
説明できたりもします。
(こちらの説明はまたどこかのメルマガで・・・)

▼では、
どのように
ゴールにリアリティを持たせるか?

どのように
臨場感を高めるか?

▼その方法の1つが、
見て、聞いて、触れて、感じる事です!!!

『臨場感』の意味を調べると、

 臨場感:
 実際その場に身を置いているかのような感じ。

とあります。

▼つまり、
ゴールに対して、
実際にその場に身を置いているような感覚を持つ事が大切です!

▼もしあなたが
「こんな人になりたい!」
という人がいるなら、その人に会ってみるのがよいでしょう!

1度会えたら2度、3度。

できるだけ近い距離に身を置き、
たくさん会い、

その人のような人格を持ち、活躍している未来の自分に
より臨場感をもたせてみてください。

▼もしあなたが
「こんな家に住みたい」と思うような家があれば、
実際にネットなどで、理想の家の写真をみてみるのがよいでしょう!

可能であれば、モデルハウスで見に行き、
実際に中を楽しんでみてください。

そして、そんな理想な家に住んでいる未来の自分に臨場感を持たせてみてください。

やりたい事でも、
欲しい物でもみんな同じです。

できる範囲でリアリティーを高める事です!

▼そんなゴールを達成している自分をイメージし、
それが心から『自分らしい』と思う事ができれば、
しめたものです。

自然とゴールに向かうような行動がとれ、
無意識無自覚に、そちらへと向かっていくでしょう!!!

ゴールの達成とは、こんなものです!!!

ゴールに向けて、努力する事もさることながら、
まずそのゴールにリアリティを持たせる事が最も大切です。

だからこそ、
求めるゴールの臨場感を高めるため、

実際に

見て
聞いて
触れて
感じて
イメージして、

思いっきり、五感を使って、
想像していく事が大切です!

バシッと決まれば、
おもいしろい現状がどんどん起こっていくでしょう!

▼ゴールにリアリティーを

▼ゴールに臨場感を

本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。



メルマガ登録フォーム

梅田智也のメールマガジン「生産性を倍増するために・・・」の登録フォームです。

※登録されると1通目に仮登録メールを送信します。
その中のURLをクリックすると、本登録になります。
仮登録メールが届かない場合、迷惑メールフォルダをご確認ください。

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です



コメント


認証コード4250

コメントは管理者の承認後に表示されます。